忍者ブログ
 
 

自分なりにつらつら書いてみようかと思う

ネタバレアルよー




何故この作品の登場人物はすべて女性なのか
愛をより肉体から剥離させ精神的に描写するため。
☆☆それに幾原監督も女の子大好きだからね!!☆☆

ユリ:花言葉・清純。宗教的に神聖な逸話も多い。人間の象徴。同時に美しいもの、女性同士の恋愛もかけられている。汚され焼かれることで暴力を表現している。
熊:人を食べることもある生物。陸上で生活。マスコット化しやすい。森のくまさん。登別熊事件など+と-が良い具合だったのかなと思う。
嵐:差別・区別・イジメ・人の間に立ちふさがるもの

熊:人間(区分における他国民・他宗教・感覚を異とする存在)
断絶の壁の三人:観測者。人間ではない
クマリア:聖母マリアのめたふぁであり実際には存在しない

断絶の壁:部落のようなもの。隔離地域。常に建造中→常に壁は築かれ続ける
小惑星クマリアの爆発:戦争・宗教戦争の勃発

クマ社会:貧しい。宗教による統制がされている。小惑星爆発(宗教戦争)により他者への憎しみが爆発し奪うことに溺れている。
(るるの国のように独立して平和を維持出来ている国もある)IとかSとかの国を思い浮かべちゃうねー。

ガリガリゴリゴリ
熊は人をたべる:るるの国に人がつれてこられてゴリゴリされた描写は無い。シャケに飛びつく二匹の写真→人を食べるのは必須ではない。憎しみから生じた行為である。
食人:実際に食べるわけではない。略奪。

あのクマ耳姿について
通常の人間には人かクマかのどちらかに見えていると思われる。
蝶子ちゃん(かな。ツインテイルの子)にはどちらでもない二人の姿が見えた。
クマ耳姿については人社会の感覚から逸脱した。しかしクマ社会の感覚とも逸脱した存在。ととらえる。

排除の議:我々の社会。いじめ。差別というもののメタファ。とりわけこの日本社会の数の暴力による実行正義は度々皮肉られる位である(法による正義ではない私刑ですね)
学生でアレなんだから大人社会もお察しである。

最終的に紅羽はどうなったのか
熊になったという発言ではあるがそもそも二人の姿はクマ耳を着けた人である。
つまり人でもクマでもない存在になった。と考える。(上で書いたように完全にクマの姿に見えていたのは人間視点と考える)
端的に言えば死んだと考える。
百合園ちゃんも死んでたしそもそも生きてるか死んでるかはあんまり問題ではないのかも知れない。

ハッピーエンドという意見も見たけどピングより余程メリーBADだと思うよ。社会は変わらないし(これはピングでもだけど)みんな死んじゃったし。ただし蝶子ちゃんたちという希望は存在する。

紅羽:人間の少女。幼い頃に偶然傷ついた銀子を見つけるが周囲の弾圧にくじけ離ればなれに、その際ユリ裁判において銀子を人間にするよう願い代償に銀子の記憶を失う。
記憶は失ったが差別に強い嫌悪感をもち孤立。後に純花に出会うことで他者との共感を得る。

純花:紅羽の友人。というか恋人?紅羽と仲良くなりその清純な姿に好意を持つ。透明な嵐に混ざって生きてきたが紅羽を守る為に自分がいじめの標的になり彼女を守ろうとした。百合園蜜子に殺される。

銀子:孤児。戦地で育ち使い捨てられるように生きてきた。死にそうな所を幼い紅羽に助けられ他者との共感を得る。紅羽の母親にクマの国に逃がされるが紅羽に合いたくて人の世界に戻る。
幼く単純思考故に純粋。純花が蜜子に殺されるのを黙認した。

るる:平和な国の裕福な階級の少女。自分を好いていた幼い弟を嫉妬心を理由に死なせてしまい自責の念に苛まれる。銀子の紅羽を思うまっすぐな思いに胸打たれ立場を捨て協力する。銀子の紅羽を思う気持ちを尊重しながらも自分の王子様に見立てていた。バ賢い。銀子を庇って死亡。

ミルン:るるの弟。何故男なのか:ミルンの行動がタフネスすぎて妹設定にするのは無理があったのではと考える。あとショタ可愛いよね。ショタは無性物あつかいなのかも知れない…
(個人的にお父様を書いた理由の方が謎だったり)うっかり事故死。

蜜子:クマらしいクマ。学園にクマの嵐を吹き荒れさせた少女。連続殺人犯。紅羽に撃たれた衝撃で落ちて死んだ。

学長:孤児。人に救われるが疑心暗鬼から彼女を殺害。立場を入れ替わり学園を支配する。紅羽の母親も自分を裏切ったと勘違いし殺害。銀子の失敗したヤツ。死んだ。

人間の女:人間(実際は男女両方いるのかも)
人間の男:人外

ユリ熊嵐はピングドラムのNext Stageであるという点も踏まえて
ピングドラムは家族と愛の物語
ユリクマ嵐は他者と受容の物語
だと思いましたとさ。シャバダドゥ

この地上に楽園なんかないのかもね。

まだ小説読んでないから(早く読めよ)ミスリードしてたらごめんね。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
日記とかはきだめとか創作とか。 このブログはライアーソフト「 黄雷のガクトゥーン」のサポーターサイトです
           
カウンター
癒し


現在のBGM(左下ON/OFF)
RWBYのサントラはitune、amazonで絶賛販売中
時計
左上ON/OFF
パワーストーン
応援バナー

▽R18
「黄雷のガクトゥーン」
プロフィール
HN:
ぽんたろ(ぽんたろう)
HP:
性別:
非公開
職業:
自由人
趣味:
漫画・小説・アニメ・ゲーム
自己紹介:
生き物です。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


Designed by Pepe